ファスティング後に花粉症、鼻づまりを緩和するストラテジー

ファスティングで“体質改善”をしたいという人がいたので、ファスティングできる可能性がある“花粉症、鼻づまり”の緩和についてシェアします。

腸内環境が花粉症やアレルギーの原因という考えはずっとある

花粉症の人を集めて、プロバイオティクス(腸内細菌のサプリメント)を飲んだグループそうでないグループを比較した実験では

  • アレルギーの酷さか緩和した。
  • 便秘が減り、大腸菌も減った。

アレルギー症状の緩和とは、目のかゆみ、鼻をかむ回数などでチェックしました。

→【参考】プロバイオティクス(Lactobacillus gasseri KS-13、Bifidobacterium bifidum G9-1、Bifidobacterium longum MM-2)は、季節性アレルギーを持つ個人特有の鼻結膜炎についての生活の質を改善します

ファスティング後は腸がリセット

ファスティング後は

  • 腸が吸収に使われないので休める。
  • 代謝しにくいorできない物が入ってこないので、消耗しない。

といった理由で腸内環境は良くなっています。この状態で酷いアレルギーを持っている人でも緩和する人が多いです。

さらにもうひと押し

このファスティングでリセットした体に前半に説明したプロバイオティクスを入れることで、さらに体質改善、腸内環境改善を促すことがきたいできます。

オススメのプロバイオティクスはこちら

人に合うプロバイオティクスはその人によってまちまちなのですが、オススメのプロバイオティクスは“プロバイオティック3”。ちょっとこれが高いなーと思う人はアマゾンで


【指定医薬部外品】ビオスリーHi錠 270錠

で買うのがオススメ。

まとめ

アレルギーは免疫系が過剰な場合に起こります。

腸内環境がアレルギーに関係があるなんてなんか不思議な感じですが、 腸内細菌が酪酸を生み出し、免疫系異常のバランスを改善する可能性が高いという事が研究では言われています。

他にも腸内環境に関係があるのは

①太陽光 ②運動 ③恋愛 ④アスパラ ⑤ココア ⑥魚 ⑦緑茶なんかがいいと言われています。

逆に免疫系が崩れるのは

①マラソン ②睡眠不足 ③高脂肪食

などがあります。是非この辺はファスティング後にも知っておくと体質改善に効果的です。